甘噛みと本気噛み

犬の「噛む」という行動。

NGにされがちなこの行動も、犬にとっては自然な行動のひとつです。

なぜならそれは、感情表現のひとつ、愛犬からのメッセージだからです。

では、そのメッセージは何か??
大きく分けて、2つに分類されます。


①甘噛み=甘えたい噛み
愛犬からのメッセージ「遊ぼう!」「かまって~!」

②本気噛み=危険を感じている噛み
愛犬からのメッセージ「嫌だよ!」「止めて!」

子犬の頃に見られる甘噛みは、「遊ぼう!」「かまって~!」だと言うことがわかりやすいですね。
遊び相手として認められた♡、ということ。

一緒に遊んでいて、盛り上がって強く噛んできた!

これを「本気噛みをした!」と思う人がいますが、ただ楽しくなっちゃっただけ。

飼い主さん、遊ぶの上手ですぅ♡ってこと。

もちろんしつこくし過ぎて、「止めて!」のメッセージが出てる時もありますが(笑)

じゃ、飼い主が我慢するの?と思う人がいますが、痛かったら「痛い」って言えばいい。
「大きな声で痛いって言わなくちゃ!」という演技ではなく、本心の「痛い!」じゃなきゃ伝わらないですから(笑)


「噛む」=「いけないこと」ではなく、愛犬が何故噛むのか?

そのメッセージを受け取れる飼い主でいたい、いてほしいと思います。
「遊ぼう!」のメッセージなら遊べばいいし、「嫌だ!」のメッセージなら止めてあげればいい。
どうしてもしなくてはいけないことなら、嫌がらない方法を考えて、お願いしてみてもいい。
愛犬と感性で会話をすること。それが、信頼を積み重ね、信頼関係を築くということだと思います。


愛犬からのメッセージを感じ取れるようになったら、「甘噛みが本気噛みに繋がる」なんて。

おかしなしつけに気付くことができます。

愛犬からのメッセージ、ぜひ感じてみてくださいね♡


犬晴れ

出張ドッグトレーニングコーチ 犬との暮らしの中で味わう、 まっすぐでピュアな気持ち その世界は晴れ渡る空のよう 愛犬と仲良くなりたい飼い主さまへ 笑顔で暮らす、サポートに伺います!

0コメント

  • 1000 / 1000